人材育成キャリアアップ制度|北九州市職員募集サイト

北九州市職員募集サイト
バーガーメニュー
検索マーク
TOP > 人材育成キャリアアップ制度
人材育成、キャリアアップ制度

令和5年4月1日時点の情報です。

職員研修

職員の人材育成は、OJT(職場研修)、Off-JT(職場外研修)、自己啓発支援を中心に行っていますが、本市では、豊富な研修と自己啓発支援により、職員の能力の成長を全面的に支援しています。

職員研修イラスト

■ 研修プログラムの例

必修研修

採用年次や係長級、課長級等の各職位に応じて、階層別研修を行い、市職員として求められる基礎的な知識の習得や能力の開発を行っています。

必修研修フロー

希望制研修

様々な業務に関する初任者研修や計画力・リーダーシップ・説明力等、一般職員向けのものから、交渉力・クレーム組織対応力等管理監督者向けのものまで、職員ごとに自らの強み・弱みや職位に応じた能力の強化を図ることができるよう、内容の充実を図っています。

派遣研修

中央省庁(総務省、厚生労働省ほか)や他都市、民間企業及び教育機関等に、研修として派遣しています。

自己啓発支援

職員の主体的な学習への取組を支援するため、資格取得の助成(一級建築士等)や北九州市立大学ビジネススクールへの修学助成、資格試験Web講座の提供、e-ラーニングによるビジネススキル学習コンテンツの提供等を行っています。

詳しい情報はこちらからご確認いただけます

人材育成・キャリア形成支援

「人材育成基本方針」を定め、各部署が職員を組織的・計画的に育成する際の方向性を示し、質の高い行政サービスを提供できる人材の育成に向けて取り組んでいます。

人材育成・キャリア形成支援イラスト

ジョブローテーション

職員に必要な能力の育成を図るため、おおむね 「在課3年」を目安に、計画的なジョブローテーションにより、配置・異動を行っています。 育成期の間は、 本庁部門と区役所等の出先機関の両方で経験を積んでいただきます。

キャリア形成の支援

本市では、「自己申告制度」として、 来年度の異動希望や挑戦したい分野等、 キャリアプランを人事部門まで伝えることができる制度があり、毎年、「新年度面接」や「自己申告面接」を行い、自身のキャリア形成について職場の上司と話し合う機会を設けています。また、育成期には、人事部門と職員が直接話し合う 「人事課キャリア面談」を実施し、今後のキャリアや働きたい分野等について、 助言等を行っています。

新規採用職員のフォロー

入職から1年間、 職場の先輩職員が助言、支援を行う「ブラザー・シスター制度」を導入し、新規採用職員のスムーズな職場適応や不安解消を支援しています。

メンター制度

先輩職員 (メンター)との対話や助言を通じて、キャリア形成上の課題解決や、仕事と家庭との両立に向けた悩みの解消を支援する「メンター制度」を導入しており、毎年利用した職員から好評を得ています。

キャリアアップの流れ

①育成期

本庁や区役所等で様々な業務に従事し、市職員に必要な基本的な能力を養います。

市職員の基本的な能力(一般事務員の例)
●市民対応能力 ●事業実施能力 ●計画調整能力 ●内部管理能力

②開花期

●育成期の経験に基づき、様々な分野で活躍し、更なる能力開発を行う時期。
●自らの適性を見極め、各職場でのリーダー的役割を担う時期。

③発揮期

【ジェネラリスト】今まで培った幅広い知識と能力を仕事の成果として発揮する時期。
【スペシャリスト】特定分野での豊富な実務経験と知識を仕事の成果として発揮する時期。

初級・上級等の区分にかかわりなく、能力や実績に応じて昇任することができます。 キャリアアップ

地域の祭りから国会対応まで、想像しきれないほど幅広い業務を経験。

多種多様な仕事がある組織で、3年に1度の異動は大変ですが、自分の知らない仕事へ挑戦できることに、楽しさを感じます。実際、区役所から経済産業省まで幅広く業務経験を積みました。失敗もありましたが、沢山の業務と人との出会いが、私の財産です。

キャリアアップイメージ写真

経験と知識は、必ず次の仕事に生かせる。

一見無関係に思えるキャリアも、次の職場で必ず生かせることを実感しています。例えば民間企業の担当者と接した貿易振興課の経験が、女性活躍を推進したい企業を理解するヒントになったり、区役所時代のイベント準備が後の会議運営のノウハウに繋がったり・・・。業務は全て関連していると気づき、幅広い分野の知識や情報にアンテナを高く持つようにしています。

北九州市は人が人を呼ぶ、 人材の宝庫。

北九州市はチャレンジ精神旺盛な組織。 フィルムコミッションや海外水ビジネス、洋上風力発電など先進的な挑戦をしてきた歴史があり、それがまた「何か新しいことができそう」とチャレンジングな人を惹きつけて今日に至ると思います。様々なキャリアや背景をもつ方が活躍できる北九州市で、一緒により良い未来を作っていきませんか。

詳しい情報はこちらからご確認いただけます

昇任試験制度

【能力・実績重視の昇任システム】

本市の昇任制度の特色として、主査級及び係長級への昇任には試験制度が設けられています。それにより、昇任したい方と現場で活躍したい方、それぞれ自分にあった働き方を選択して活躍することが可能です(昇任を希望する若手職員の登用も可能です)。また、初級・上級等の区分にかかわりなく試験制度により昇任することが可能です。

昇任試験制度イラスト
初級・上級等の区分にかかわりなく、能力や実績に応じて昇任することができます。