ワーク・ライフ・バランス、子育てに係る休暇制度|北九州市職員募集サイト

北九州市職員募集サイト
バーガーメニュー
検索マーク
TOP > ワーク・ライフ・バランス、子育てに係る休暇制度
ワーク・ライフ・バランス、子育てに係る休暇制度

令和5年4月1日時点の情報です。

北九州市職員の初任給や福利厚生、ワーク・ライフバランスについて紹介します。

待遇

職員が安心して仕事に取り組むことができよう、福利厚生に力を入れています。

給与

①初任給(令和4年4月)

採用年次や係長級、課長級等の各職位に応じて、階層別研修を行い、市職員として求められる基礎的な知識の習得や能力の開発を行っています。

各職位の初任給

※各人の学歴や職歴に応じて一定の基準により加算される場合があります。
※上記額には地域手当を含んでいます。

②諸手当

◎扶養手当、住居手当、通勤手当等が条件に応じて支給されます。
◎期末・勤勉手当が夏(6月)と冬(12月)に支給されます。(令和4年度実績:4.40月分/年)

福利厚生

定期健康診断や人間ドック、健康相談・カウンセリングなどの健康維持事業、病気やけがの治療のための健康保険、老後の生活を支える年金、ライフスタイルに合った各種保険や資金貸付など、職員が安心して仕事に取り組むことができるよう、様々な福利厚生制度があります。

休日・休暇

【休日】土、日、祝日、年末年始が休みとなっています。 (勤務場所により一部異なります。)
【休暇】 年次有給休暇は4月採用の場合20日です。 その他、夏季休暇や子どもが3歳になるまで取得可能な育児休業、子どもが小学生になるまで勤務時間を短縮する制度、小学生までの子ども・孫の看護や学校行事参加のために取 得可能な休暇、介護のために一定期間取得可能な休暇等があります。

子育て支援制度

北九州市役所では、職員が安心してワーク・ライフ・バランスを実現できる様々な支援制度が整っています。

子育て支援制度イラスト

各種支援制度

子育て支援制度イラスト
ワーク・ライフ・バランスでキャリアと人生をもっと豊かに。
一般事務員 総務局 給与課 主査

育休取得を後押ししてくれた上司と、先輩と同僚の万全のフォローに感謝。

第一子が産まれたとき育児休業を1ヶ月間取得しました。元々、妻の心身の負担を少しでも減らそうと育休取得を考えてはいましたが、いざ職場で出産予定日を報告すると上司の方から真っ先に「育休を取ったら?」と声をかけてもらい、即座に必要な手続を確認してもらえたので、安心して育休を申請できました。その後、育休中の業務分担や段取りについて、同じチームの先輩や同僚を交えて話し合い、スムーズに業務を引き継ぐことができました。

家事のタスク管理で、業務効率もアップ。

育休後は「仕事を効率よく行い、育児の時間を自ら作る」ことを強く意識しています。また、育休を通して家事は家族全員のタスク だと実感。TODOを把握して実行のために段取りを細かく組む、という家庭でのタスク管理法は仕事を進める上でも生かせると気付き、業務効率の向上に繋がりました。

家事のタスク管理で、業務効率もアップイメージ写真

北九州市で、仕事も家庭も充実した日々に。

北九州市役所では、育児のための短時間勤務制度や時差出勤、 テレワーク等多様な働き方を応援する制度が整っています。 地域としても「次世代育成環境ランキング」政令指定都市部門で11年連続第1位に選ばれるほど子育てしやすい環境なので、仕事も家庭も充実した毎日を送れると思います。

イクボス充実度ランキング1位

「イクボス」とは

部下のキャリアアップやワーク・ライフ・バランスの向上を目指しながら組織としての成果も出し、自らも仕事と私生活を楽しむ上司のことです。上司の性別や年代、階級は問いません。

北九州市はイクボス充実度ランキング1位!

北九州市では組織一丸となってイクボスを推進しています。市長、副市長をはじめ、平成27年4月には全ての管理職が宣言を完了しました。これは自治体では初の快挙となっています。また2020年11月、北九州市は「イクボス充実度ランキング市区町村部門」で2回連続1位を獲得。女性はもちろん男性の育児休業取得に前向きな職場づくりが実践されています。

男性の育児休業取得率

イクボス研修や評価制度も充実。

北九州市ではイクボスを養成する具体的な取組も充実。管理職及び中間管理職を対象に階層別のイクボス研修を行ったり、管理職の目標管理制度の必須項目としてイクボスの実践があったり、その実践が評価される仕組みも整っています。さらに上司の業績目標としても育児や介護の両立支援を必須化しているなど、具体的なアクションを促す仕組みになっています。

イクボスが男性の育児休業を後押し!

男性の育児休業取得率

サークル紹介

北九州市職員文化体育協議会には、多くのサークルがあります。 心と体の健康の維持や職員間の交流を深めることに役立っています。

  • ○バドミントン部
  • ○剣道部
  • ○野球部
  • ○ラグビー部
  • ○山岳部
  • ○空手道部
  • ○卓球部
  • ○バレーボール部
    (男子・女子)
  • ○サッカー部
  • ○スキー部
  • ○硬式テニス部
  • ○ランニング部
  • ○ソフトテニス部
  • ○バスケットボール部
  • ○将棋部
サークル紹介イラスト

更に詳しい情報は、職員募集パンフレットをご覧ください。