上級採用試験【秋季枠】|北九州市職員募集サイト

TOP > 試験概要

上級採用試験【秋季枠】

上級採用試験【秋季枠】とは?

 

上級等採用試験【通常枠】とは異なり、公務員試験用の特別な対策が不要の民間企業併願者も受験しやすい試験です。(採用予定日は令和7年4月1日)

※原則、本試験の他区分、上級採用試験【先行枠】及び上級等採用試験【通常枠】との同一年度内併願はできません。

※例外として、上級採用試験【先行枠】に申し込みをしていない人で、【通常枠】の「土木Ⅰ」「土木Ⅱ」のいずれか一つの区分に申し込んだ人は、本試験の「土木(専門面接)」「土木(経験面接)」に申込みが可能です。

 

令和6年度「上級採用試験【秋季枠】」の主なポイント

 

●「行政(プレゼン)(旧 行政Ⅰ(プレゼン))」の受験上限年齢を30歳から40歳[採用時年齢]に引き上げます。

●一般技術員(土木)に「土木(専門面接)」(受験上限年齢40歳)と民間企業等経験者区分である「土木(経験面接)」(受験上限年齢60歳)を新設します。

●本試験の第1次試験は、SPI3(基礎能力検査)【テストセンター方式】です。

●SPI3を除く、すべての試験を土日に実施します。

●「土木(専門面接)」「土木(経験面接)」の採用予定数を年度当初の予定より増やしています。

 

募集する試験区分・採用予定数・受験可能年齢・職務概要

※採用時年齢は令和7年4月1日時点

 

●行政(プレゼン):4名

 

〔昭和59年4月2日から平成15年4月1日までに生まれた人【採用時年齢 22歳~40歳】〕

市全般に係る事業の企画、予算、広報、国際交流等に関する業務
区役所等での税、保険、年金、福祉、地域づくり等に関する業務

 


 

●土木(専門面接)・土木(経験面接):計8名

 

土木(専門面接):〔昭和59年4月2日から平成15年4月1日までに生まれた人【採用時年齢 22歳~40歳】〕
土木(経験面接):〔昭和39年4月2日以降に生まれた人【採用時年齢 ~60歳】〕


道路・公園・河川・上下水道・港湾・都市計画等の公共事業に関する
企画立案、調査研究、設計積算、工事監督、維持修繕等に関する業務

 

※受験資格や、試験の詳細は、試験案内をご確認ください。

令和6年度北九州市職員(上級)採用試験【秋季枠】案内(PDF形式:1004KB)

 

受験申込期間

 

令和6年7月10日(水)10:00~8月30日(金)13:00(受信有効)

 

※受験申込はこちらのページから
⇒「受験申込」ページ